いわき市のカーポート選び3つのポイント

いわき市のカーポート選び3つのポイント

2012-10-15

自家用車をお持ちですか?
車を運転する楽しさは何物にも代え難く、車が好きであれば所有していることがほとんどでしょう。
持ち家があるならば、家の敷地サイズにもよりますが、家のすぐそばに駐車する場合が多いとされており、車も家を飾る一つのアイテムとなっていることも少なくありません。
今日はカーポート選びの3つのポイントを説明します。
1)家の敷地内に駐車スペースを設ける場合、しっかりコンクリートやモルタルなどで土間を固めることも検討内容として重要です。
しかし、土間ばかりでなく、車をいろんな影響から守るカーポートを設置することも、車好きな方であれば検討すべきアイテムだと言えるのです。
2)まず、車の表面を覆う塗装は車を錆から守る非常に重要な膜となっていますが、太陽光による日焼けや雨水による悪影響は避けられないため、車の塗装寿命に大きく影響してしまいます。
3)最も塗装に悪影響だと言われているものが、鳥のフンです。
屋根がない場所であれば、鳥のフン被害を避けることは容易ではなく、車ももちろん当てはまります。
恐ろしいことに、フンに含まれるある成分が塗装を溶かしてしまうと言われているため、発見したらすぐ取り除く、洗い流すことが重要なのです。
もしカーポートを設置していれば、太陽光や雨水にさらされることがなくなり、鳥のフン被害からも解放されるため、愛車をいつも良い状態に保つことができるのです。
いわき市での日差しの強い夏でも、雨で外出が億劫になる日でも、屋根のある駐車スペースであれば、快適に車の乗り降りが可能なのです。
いわき市のカーポートなら、平山左官工業にご相談ください。

家と切っても切り離せないもの、それは庭です。
庭がきれいに整備されていてこそ、家本体も引き立つのです。
最近では、家自体が昔ながらの日本家屋ではなく、LDKを重視した間取りになっている洋風な家が増えてきているため、庭の作り方も洋風なものを取り入れた形が増えてきています。
その代表的なものとして、ウッドデッキがあります。
リビングにある大きな掃き出し窓を使って、その外に木製のデッキを作り、”外のリビング”として活用するのです。
しかし、他の庭部分と同じように、雨の日の活用はほぼできないため、デメリットであると言えるでしょう。
その点で言うと、”外のリビング”として使い勝手が良く人気のあるものが、ガーデンルームです。
言葉の通り、「庭の部屋」として屋根があり、テラスサッシを付ければ外と中を仕切ることができ、完全に一つの部屋のように使うこともできます。
使い方は、雨を気にせず活用できるため、洗濯物干し場や庭を眺めながらお茶を楽しむカフェとして、また、小さなお子さんのいるご家庭であれば、安全な庭としても利用できます。
床もタイルやウッドデッキ仕様などと選べるため、使い方も素材も多種多様な選択から、あなたの家や生活スタイルに合った施工が可能です。
いわき市で40年以上もの実績を持つ左官職人は、コテを使う塗り作業が得意で、ガーデンルームの設置もきれいに仕上げることができます。
基礎の立ち上げや床の素材などによっては、モルタルなどを用いて施工することもあるため、左官技術の高さを感じていただけることでしょう。
いわき市のガーデンルームなら、平山左官工業にご相談ください。

素敵な家を建て、玄関周りやアプローチ、門扉に敷地周りのフェンス、駐車場もしっかり作れば、”素晴らしい家”が完成され、ご満足されていることでしょう。
ただ家本体を建てて完了だと、周りから見ると、庭や敷地の手入れができていないと、残念なレッテルを貼られてしまうことも多いため、きちんと”家”を構えることは重要だと言われています。
もちろん、上記に書いたような立派な家であれば、もう他にすることはないように思いますが、もう一つグレードを上げるのであれば、駐車場の入口にカーゲートを設置するのはいかがでしょうか?
カーゲートを付けると、車の出し入れが面倒になるという意見もありますが、防犯面でも車を守るためには、とても大事な対策だと言えるのです。
いわき市で活躍する左官職人は、左官仕事であるコテを使った塗り作業が得意です。
駐車場打設においても、きれいな仕上がりになるため、多くのお客様にご利用いただいています。
カーゲートの設置も駐車場打設と同じタイミングで行うと、きれいに仕上がります。
カーゲートの種類も様々で、非常にシンプルに駐車場角にポールを立て、チェーンを渡すタイプや、アコーディオンのように伸縮するタイプのものや、ゲートが上に上がる、はね上げタイプのもの、シャッタータイプもあります。
車を大切に思うからこそ、家や庭、敷地の雰囲気や使い勝手に応じたタイプを設置することが重要なのです。
あなたの”家”をより素晴らしいものにしてみませんか?
いわき市のカーゲートなら、平山左官工業にご相談ください。


お見積り・お問い合わせはこちら

電話: 090-3646-4360
メールでのお見積りお問い合わせ

LINEでのお見積り・お問合せ

※お見積りには、現地調査、見積書作成費として一律5000円をいただいております。(正式ご契約後この費用は無料になります)


PAGE TOP



いわき外構エクステリア
塗装・左官工事なら平山左官工業

〒970-0221
福島県いわき市平下高久清水55
090-3646-4360




MENU

CONTACT

TEL
HOME