いわき市の庭 整備なら平山に相談を!

いわき市の庭 整備なら平山に相談を!

2012-08-25

家を建てると、基本的には家以外の敷地は庭や駐車場となるため、どのように整備するか、きちんと考えておくことが大切です。
新築の家の場合、住み始めてしまうと、毎日の忙しさでなかなか手がつけられなくなるため、家が完成する前に、家の外観に似合う庭づくりを進めることをオススメします。
もうすでに住み始めている場合、満足されている庭であれば、あとは自分の手で多少手を加えていけば良いかもしれませんが、「もっと素敵なお庭にしたい」と思っているならば、プロの手を借りて、満足のいく素晴らしい庭に整備すると、より良いお家になることは間違いないでしょう。
いわき市の左官職人は、職人歴40年以上の実力派です。
コテを使って壁などを塗装することが左官の主な仕事ですが、庭の整備に必要な技術も持ち合わせています。
庭の整備では植栽はもちろん、ウッドデッキやカーポートなどのエクステリアを用いた作業も必要となるでしょう。
モルタルを使い庭の仕切りに使うブロックaや塀やフェンスなどの固定も主な作業となります。
最近ではDIYを通じて自分で行うことも可能ですが、左官のプロであれば、早く、きれいに行うため、その仕上がりにご満足いただけることでしょう。
家は住む人を表すものですが、それを囲む庭もあなたの趣味や性格などを示す大きな材料となってしまうものです。
美しい庭に整備することで、家と庭の一体感を生み、住みやすい場所へとレベルアップさせてみませんか。
いわき市の庭 整備なら、平山左官工業にご相談ください。

駐車場は車を使う人にとっては、非常に重要な場所です。
一軒家を持つ人であれば、自宅の敷地内に駐車場を持つ人も少なくないでしょう。
家族の多い家なら、一人一台所有しているところも多いと耳にしますので、駐車場は家と同様、欠かせない大切なものであるのです。
一般的には、駐車場をコンクリートやモルタルなどできれいに舗装していることでしょうが、中には大きめの砂利や砕石などで踏み固めていることや、もしかしたら土のまま何もしていないこともあるかもしれません。
土のままだと、晴れの日は問題ないでしょうが、雨の日だと土がドロドロ状態になり、車も自分も汚れてしまってつらい思いをしていることは間違いないでしょう。
駐車場をきれいに舗装することは決してお値打ちにできるものではありませんが、実用性が高いため、舗装などを行う価値は大いにあると言えます。
また、家族が増えて車も増えた家であれば、駐車場を増設することも必要となるでしょう。
いわき市で40年に渡り活躍する左官職人は、駐車場の舗装も増設もお手のものです。
増設の場合、今ある玄関周りや駐車スペースをリフォームするわけですが、使い勝手が改善され、車の出し入れも行うやすくなるため、一度相談してみることをオススメします。
駐車場のリフォームや増設も、もちろん施主様のご意向をきちんと伺い、より良い使いやすさを求めて行いますので、安心してお任せください。
いわき市の駐車場増設なら、平山左官工業にご相談ください。

ガーデニングを趣味とする人もたくさんいますが、昔の言い方をすると、園芸や造園など、家の庭を仕上げることを指します。
ガーデンは庭を意味する英語ですが、90年代に入り、イギリスで行われている家の園芸が素晴らしいことが日本で紹介され、その際、家の庭を趣味良く仕上げることをガーデニングと言い、だんだんとその言葉が定着していったのです。
日本の庭と言うと、昔で言えば、石垣が敷地を囲み、松やツバキ、コケが植えられ、盆栽が飾られ、鯉などを買う池があったものです。
和の文化である詫び寂びを称える装飾が多くありましたが、それは家自体が土間の広い、昔ながらの日本家屋であったからこそ、よくマッチしていたのです。
しかし、近年では、純日本家屋よりも使い勝手の良いリビング、ダイニング、キッチンが一続きとなるLDKのある家が人気であるため、庭の様相も変わってきているのです。
家も洋風であれば、庭などの外構も洋風になり、主に庭部分をガーデニングと呼び、ハーブや草花を植え、石畳で小道を造ることも増えてきたのです。
いわき市には塗りを得意とする左官職人が活躍していますが、古いことばかりに固執せず、ガーデニングも手掛けるため、今の庭をどうにかしたいとお思いの人には、ガーデニングのリフォームをオススメしています。
ただ木を植えているだけの庭から、家庭菜園なども行えるように改良し、より素敵に自分の好みに合った、四季を楽しめるガーデニング造りを一緒に行いませんか?
いわき市のガーデニングリフォームなら、平山左官工業にご相談ください。


お見積り・お問い合わせはこちら

電話: 090-3646-4360
メールでのお見積りお問い合わせ

LINEでのお見積り・お問合せ

※お見積りには、現地調査、見積書作成費として一律5000円をいただいております。(正式ご契約後この費用は無料になります)


PAGE TOP



いわき外構エクステリア
塗装・左官工事なら平山左官工業

〒970-0221
福島県いわき市平下高久清水55
090-3646-4360




MENU

CONTACT

TEL
HOME