いわき市 リノベーション

いわき市 リノベーション

近年リノベーションが注目されている理由

・リフォームとの違いは?
リフォームやリノベーションを考えている方は、2つの違いは何なのかと疑問を抱くことも少なくないでしょう。
また、最近よく耳にするようになったリノベーションを、リフォームと同じ意味で使用する方も多いです。
混同しやすいリフォームとリノベーションですが、その意味には違いがあります。
リフォームとは、一般的に老朽化した建物を新築の状態に戻すことで、壊れていたり、汚れていたり、老朽化したりした部分を直したり、きれいにしたり、新しくしたりすることです。
英語のreformには悪い状態からの改良という意味があって、マイナス状態のものをゼロの状態に戻すという意味合いとして使われます。
例えば、外装の塗り直し、キッチン設備の変更、壁紙の張り替えなどがリフォームに該当するのです。
また賃貸物件の入居者が退居する際に、住む前の状態に戻すことを指す場合もあって、原状回復ともいわれています。
一方のリノベーションは、既存の建物に対して大規模な工事を行うことにより、新築の状態より住まいの性能を向上させたり、価値を高めたりすることです。
つまり、リフォームが機能の回復という意味合いに対し、リノベーションはプラスαにより新たな機能や価値を向上させることを意味しています。
染まため、リノベーションにはよりデザイン性の高いものに住まいの空間を改良する、間取りや内外装などを変更し住環境を現代的なスタイルに合わせるなどが含まれるのです。
このように、ライフスタイルや生活環境を考慮して自由自在にアレンジできるといった魅力から、近年ではリノベーションが非常に人気が高まっています。

・リノベーションのメリット
リノベーションには魅力的なメリットがあって、そのひとつが生活スタイルに合わせて自由に設計可能という点です。
先に述べたようにリノベーションはライフスタイルに合わせた住宅改修がメインで、そのバリエーションには様々あります。
例えば、家族が増えると共に住空間の間取りを変更したり、使用しやすいようにキッチンをつくり変えたり、趣味を楽しむ空間を設けたりです。
中古マンションや中古住宅のリノベーションは、新築物件よりも選べるエリアと物件数が多く選択肢が豊富というのもメリットと言えます。
人気のエリアはすでに住宅が建っていたり、好立地の物件が見つかっても設備や環境などに不満があったりというケースも多いです。
しかし中古物件や築古物件を住みよくリノベーションすれば新築と同様、またはそれ以上の環境にできます。
リノベーションを実施することにより、物件の資産価値が高まったり、資産価値が下がりにくくなったりするケースもあって、この点もメリットのひとつです。
新築というだけで価格設定が高めということも珍しくなくて、新築を立てるよりお得というのもメリットになります。

・リノベーションのデメリット
魅力的なメリットがある反面でデメリットもあり、実際に暮らし始めるまで時間がかかるというのがリノベーションのデメリットのひとつです。
中古物件や築古物件選び、プランニング、住居の調査、実際の改修工事など様々な過程があるので、急ぐ場合はプランを再検討すると良いでしょう。
耐震基準の見直しで建築基準法の改正以前と以降で住宅の耐震基準が違いますし、築年数が古い物件では設備や資材の劣化により耐久性が落ちてしまっている物件もあるのです。
このように築古の中古物件では、必然的に物件の耐久性が低いリスクが生じるケースがあり、この点がデメリットになります。
なのでリノベーションを考えている方は、専門業者と一緒に物件選択することがおすすめです。
一般的な住宅ローンはリノベーションでは利用できないため、ローンなどの金利が高くなりやすいというのもデメリットと言えます。
ただ自治体によりリフォーム減税や補助制度が使用できることもあるので、居住地域や役所のホームページなどを確認すると良いです。
またリノベーションの工事費用も合算して、低金利な住宅ローンにまとめて組むことも可能なので、ワンストップで提供している専門業者に相談しましょう。
このようなメリット・デメリットがあることを十分に把握したうえで、失敗のないリノベーションに挑戦することをおすすめします。

・なぜリノベーションが注目されている?
古くから日本では、新築至上主義という価値観が重要視されていましたが、様々な理由から安全な住居や物件購入費が、理想とかけ離れていくようになったのです。
その為、希望エリアにあるリーズナブルな物件を購入して、リノベーション工事を実施するという選択肢が消費者の間で注目されるようになってきました。
またスクラップ&ビルドが繰り返されたことで環境破壊が進行することも、注目されてきている背景のひとつです。
それから、ライフスタイルの変化に伴い自分好みに設計できることも注目される理由と言えます。
もしリノベーションに興味があるのなら、対応できる施工業者に相談してみると良いです。

いわき市 リノベーションなら「平山左官工業」


お見積り・お問い合わせはこちら

電話: 090-3646-4360
メールでのお見積りお問い合わせ

LINEでのお見積り・お問合せ

※お見積りには、現地調査、見積書作成費として一律5000円をいただいております。(正式ご契約後この費用は無料になります)


コメントを残す

*

PAGE TOP


経済産業局長賞を受賞、東北大学大学院 堀切川教授にもお墨付きいただきました。㈱エコハイテクコーポレーション篠﨑良司さん漆喰塗料→詳細
運営元COMPANY
LINEでお問い合わせLINE



いわき外構エクステリア
塗装・左官工事なら平山左官工業

〒970-0221
福島県いわき市平下高久清水55
代表者:平山長伯
090-3646-4360




MENU

CONTACT

TEL
HOME