いわき市 新築戸建ての外構工事

いわき市 新築戸建ての外構工事

新築戸建ての外構工事は建てる前が重要?

・外構工事のことを考えてますか?
新築戸建てではインテリアなど建物自体に拘る方は多いですが、外構工事についてはつい後回しにしてしまいがちです。
外構工事は余裕ができてから、庭はゆっくり考えてからなどという人も多くて、気付いた時には住宅が完成しているという事例も多々あります。
しかし家の配置を決めるためには事前に土地の使い方を考えておかなくてはならないですし、外構が完成していなければ寂しい外観になってしまう可能性があるのです。
外構は建物をコーディネートする役割を担っていますし、我が家を守るための様々な機能を果たしているので、新築戸建ての外構工事は住宅の設計段階で決めておくことをおすすめします。

・新築戸建ての外構工事のスタイル
新築戸建ての外構工事を検討する際に、どのようなスタイルがあるのかを知っておくことも大切です。
新築の外構は、主にクローズド外構・オープン外構・セミクローズド外構のスタイルに分けられます。
プライバシーを重視するのなら、外部からの視線を遮断するために塀やフェンスを高めにしたクローズド外構スタイルがおすすめで、古くからの日本家屋では一般的な外構スタイルです。
防犯やプライバシー保護といった点では優れていますが、塀やフェンスの種類により閉鎖的に見えてしまう可能性があるので注意が必要になります。
対照的にフェンスや塀をあまり設置しないスタイルがオープン外構で、その名が示す通りオープンな空間で開放的なため広く見えるというメリットがあるのです。
欧米で人気の高い外構スタイルですが、プライバシーや防犯の面では注意が必要となります。
セミクローズド外構は、クローズド外構とオープン外構の良いところを取り込んだスタイルの外構で、近年では人気がとても集まっているのです。
具体的な施工例としては、高さを低めのフェンスは設置したり、プライバシーを重視する部分だけに塀を作ったりなど、開放感と防犯面を上手に使い分けて両立させたスタイルになります。

・工事費用の目安を知ろう
新築戸建ての外構工事を考える際には、駐車スペースと物置の場所は最低限決めておきたいですし、主な部位ごとの予算を知っておいた方が良いです。
フェンスは素材や形状などで異なりますが、標準としては幅2mで材料・工事費込み5万円程度で、それに設置する長さをかけると大体の目安を算出することができます。
駐車スペースにカーポートを設置する場合は、車1台用で約50万円程度が目安になります。
また、駐車スペースをコンクリート敷きにするのなら1㎡あたり約1万円程度で、アスファルトでは1㎡あたり約5,000円程度が目安です。
フェンスと同様に門扉・門柱もデザインバリエーションやサイズにより様々ですが、一般的な住宅のシンプルなものにインターフォンなどをプラスすると約30万円程度が目安になります。
しかし新築戸建ての外構工事にかかる費用については、敷地の広さや周辺環境などの条件により大きく変わりますし、どのような外構スタイルにするのかで大きく異なるのです。
その為、新築戸建ての外構工事費用の相場は一概にはいえませんし、部位ごとの費用を算出するのは大変と言えます。
そこでひとつの目安として一般的な住宅の場合なら、外構工事費用は建物の工事費の1割程度と考えて見積もりしておくと良いです。
例えば2,000万円程度の建物を想定しているなら、外構工事費用は約150~200万円程度と見積もっておくとバランスが良いと言われています。

・ハウスメーカーか?外構業者か?
新築の建築費には外構工事費用が含まれていないので、新築戸建ての外構工事をハウスメーカーに頼むのか、別途外構業者に頼むのかを決めることになるのです。
そこで、ハウスメーカーに頼んだ場合と外構業者に頼んだ場合、それぞれのメリット・デメリットを知っておく必要があります。
ハウスメーカーに依頼した場合は、ハウスメーカーが窓口になって対応してくれるというメリットがあって、外構工事の保証もしてくれるので安心です。
ただし中間マージンが発生するために、直接外構業者に依頼する場合よりも費用が割高になってしまうということがデメリットになります。
外構業者に依頼した場合のメリットは、自分で対応をするため自分の考えや希望を直接伝えることができることです。
また中間マージンが発生しないので、ハウスメーカー経由よりも15%~40%程度割安になるケースが多いと言われています。
一方デメリットとしては、直接のやり取りに不安を感じる、引渡し後に工事に取り掛かるなどが挙げられるのです。
ハウスメーカーの保証面や対応を重視するのならハウスメーカーに頼んだ方が良いですが、費用が大きく割安になるので外構業者への直接依頼をおすすめします。
外構業者へ直接依頼する際には、最低でも3社以上の見積もりを取って比較することが大切ですし、新築戸建ての外構工事の実績の多い業者を選択することも大事なポイントです。

いわき市 新築戸建ての外構工事なら「平山左官工業」


お見積り・お問い合わせはこちら

電話: 090-3646-4360
メールでのお見積りお問い合わせ

LINEでのお見積り・お問合せ

※お見積りには、現地調査、見積書作成費として一律5000円をいただいております。(正式ご契約後この費用は無料になります)


コメントを残す

*

PAGE TOP


経済産業局長賞を受賞、東北大学大学院 堀切川教授にもお墨付きいただきました。㈱エコハイテクコーポレーション篠﨑良司さん漆喰塗料→詳細
運営元COMPANY
LINEでお問い合わせLINE



いわき外構エクステリア
塗装・左官工事なら平山左官工業

〒970-0221
福島県いわき市平下高久清水55
代表者:平山長伯
090-3646-4360




MENU

CONTACT

TEL
HOME